たのしく暮らそう

大人になってから色々な音楽に出会ったミーハー音楽好きのブログ

イギリス人男性の歌声にしか癒されない脳みそになってきている

 

f:id:risa725:20190320225702j:image

 

先週から今週にかけて仕事がバチバチに立て込んでいて、毎日帰りが遅くて家でゆっくり過ごせなくて泣きたくなって駆け込んだいきなりステーキのリブロース300gです。やっぱ肉食べないとパワー出ないよね。

 

さて、正直言うと最近に限ったことでもないのですが、特に最近、ここ2ヶ月くらい、イギリスのバンドばかり聴いています。

 

まあ好きなバンドのリリースが続いているというのもあるし、それと並行してフジやサマソニへの出演が決まっているからというのもあるんだけども、やっぱイギリス人男性の歌声めっちゃ染みない!?て気付いた。なんか優しい声の人多いよね??わたしの好みかな?

 

↓最近のヘビロテはこんな感じ

The 1975(マンチェスター

FOALS(オックスフォード)

The Kooks(ブライトン)

Snow Patrolスコットランド

Stereophonix(ウェールズ

Two Door Cinema Club北アイルランド

ね、染みる声でしょ?

 

特に昨日は入社以来初めて終電間際まで仕事をしたのですが、途中でTDCCが新曲出したことに気付き、そこからずっとTDCC聴きながら仕事したらめっちゃ捗った。改めて『Tourist History』とかヤバくない?立ち止まる暇を与えないダンスチューンがずーっと続いててランナーズハイみたいな感じでした。主に23歳くらいの頃によく聴いていたから当時のこととかすごく思い出すけど、アラサーでもまだまだいける。余裕で踊れる。

 

ちなみに上に挙げたのが最近聴いているバンドで、それ以外にももちろんTravisとかBiffy ClyroとかMUSEとかイギリスの好きなバンドがたくさんあって、本当は新婚旅行はイギリスに行きたかったことを今思い出した。

 

イギリス行ったことないので本物の英国紳士とか知らないけど、大学時代に英語英文科にいたこともあり、やっぱりイギリス人男性への憧れってあるんだな。大学時代、アメリカからの帰国子女の友人がよく英国紳士の発音を真似していて、ずっとそれで喋り続けてくれたら付き合いたいと一瞬思ったりもしたもので。

そして昨年末から今年にかけて、アメリカ人マインドで生きるというバカみたいな目標を立てているのだけど、The 1975「She's American」とか聴いて自分ごととして捉えてニヤニヤしているわたしです、えへへ楽しい。(アメリカ人マインドの一環として今年は歯を大切にするという目標もある。)

一方でアメリカ人マインド(主に映画や音楽や大学時代の少々の勉強で得たから正しいかどうかは不明)を据えた結果、イギリス人男性の歌声に惹かれるようになったのかもしれない!とか、すげーくだらないことを考えて楽しくなっている夜です。kooksとか3周くらいしてまた最近ハマってるんだけど、めちゃくちゃイギリス英語じゃんか。キュンとする。

 

とにかくフジロック行くことは確定しているけど、問題はサマソニだ!お盆休みとの兼ね合いもあるけど好きなバンド結構出るから行きたい気持ちがどんどん強くなる。。

今書きながら気付いたけど、上に挙げたバンドは全部サマソニだねwこれは行くしか…!

 

最後にわたしがThe 1975を知るきっかけになった彼らの代表曲を貼っておきます。当時働いていたお店ではBGMにイギリスの「Absolute Radio」が流れていて、そこで知った曲。そんで2014年のサマソニで見て、はーん好き!てなったのよねえ。夏めちゃくちゃ苦手なんだけど、夏が楽しみになっちゃう音楽だよなあ。

 

【フジロック】第2弾ラインナップを見てまたもや仕事が手につかなかった先週金曜日

f:id:risa725:20190308125315j:image

 

邦楽中心の第2弾発表!わふー!

今年はサマソニが20周年でめちゃくちゃ気合い入ってんなーと思ってたけど、改めてフジロックのセンスやっぱ好きだなと思う今日この頃です。ヘッドライナーとか渋みあって改めて良い。

 

今回の追加では、個人的にTycho、KID FRESINO、KOHHが見られるのはとても嬉しい!シカオ先生、Superflyも生で見てみたいし、アジカンクラムボン電気グルーヴとか普通に絶対楽しいしね。

 

という下書きを温めていたら瀧さん逮捕のニュース…めちゃくちゃショックを受けています。ああ、わたし瀧さんのことこんなに好きだったんだな…好きな人の生存確認ができなくなってしまうと思ったらとても寂しくなってしまったよ。

 

一旦気分を切り替えて!温めた下書きを完成させますね!

 

Tychoは2年前くらいになんかのフェスのラインナップで知ったんだっけな?『Epoch』のジャケットのかっこよさにやられて、音楽も当然のように好みだし、フジロック来てほしい!と思っていたのでめちゃくちゃ嬉しいです。レッドでしゅわしゅわやる感じかな〜2016年のThe Album Leaf的なポジションかな〜。

 

あと昨年から私の中でラップブームがふつふつと来ていて、幼少期にMCハマーをはじめとしたヒップホップ音楽を聴いたりダンスが好きだったりというベースもあるし、何よりフジで見たアンダーソン・パークとケンドリック・ラマーが激ヤバだったからというのが一番影響していると思います。あと一昨年のフジでサニーデイ・サービスのステージにFRESINOがゲスト出演していて、かっけー!と思ってからチェックしていることもあって、FRESINOの決定はめちゃくちゃ嬉しい!今一番見たい日本人だった!

 

KID FRESINOの昨年末にリリースされた『ai qing』てアルバムが聴きやすくてかっこよくてヘビロテしてます。一番好きなのは「Arcades」ね。昨年末にお客さんと飲んで酔っ払って乗ったタクシーの中でふとこの曲が浮かんで、"乗りつける車フェラーリ"というフレーズをずっと頭の中で繰り返すことで正気を保って無事に帰宅した思い出。他にもつい口ずさんじゃうフレーズの嵐です。特にNENEちゃんパート。

 

 

ステージどこなんだろう〜午後のホワイトとかかな?ホワイトで見たいな!一番好きなステージなんやで。あ、でもレッドかも?個人的にはホワイト希望!

 

そして日割も出ましたが、金曜はジャネール・モネイからのケミブラで締められたらいいなと思うけどジャネール・モネイどの辺なんでしょう。グリーンのトリ前はトム・ヨークかな?雰囲気的にはエルレがホワイトのトリっぽいなと思うんだけどエルレってそれくらい?同世代のザ・青春!らしいのだけど残念ながらわたしはエルレ通っていないのでちょっとわからないですが。会社で同僚に「フジロック今年すごいんでしょ?エルレ出るんだね!」と言われて、違う違う〜そうじゃ、そうじゃな〜い〜って返そうかと思ったよ。

とにかく見たいアクトが被らなければいいなと、そんな奇跡あるわけないけど期待しちゃう。そしてまだステージ割出てないのにすでに悩ましいのが楽しいね。これだからフジロックってのは!最高だよ!

 

どのみち金曜日から移動祭になりそうです。初日だから多分元気だしね。まあ天気次第ですが何を選んで何を諦めるか…ここに名前をピックアップしていないアーティストも見たいの結構あるので初日から全力で体力使ってしまう不安がすごい。贅沢な不安。

 

土曜の追加は邦バンドが学生時代フラッシュバックですごい。絶対見たい!て程じゃないけど、わざわざワンマンも行かないし好きな曲2曲くらいシンガロングできたら嬉しいな!

アジカンは好きな曲見たら泣いちゃうかもしれない。曲が好きはもちろんあるけど、付随している思い出の濃度が高くてやばい。そういう曲が10曲はある。主に中学時代と大学時代。銀杏も見たいよな〜。

 

でも来日アーティストも見たいのいっぱいあるからタムテ出るまで何見るか本当に予定が立たない。ダニエル・シーザーは絶対見る。

 

夜はグリーンでマーティン・ギャリックスからのSIA、個人的予想だとデスキャブがホワイトのトリな気がするのでSIAからのデスキャブ移動でフィニッシュかなあ。それかマーティン・ギャリックスがホワイトトリの場合は2017年のMajor Lazer並みの爆踊りして全ての体力を使い果たすかもしれない。ヘブンもアツそうだけどな〜悩ましい!楽しい悩み!

 

最終日は多分午後一でKOHHかなあ。レッドかな?レッドあんまり好きじゃないので(人が詰め込まれている感じがする)できれば他のステージがいいけどレッド合いそうだよね。先週末も友達の引越し手伝っていたら友達がKOHH流し始めた。一緒にフジロック行こうぜ。KOHHはわたしの生まれた街、東京都北区王子をレペゼンするアーティストです。

 

 

わたしも幼少期を東京都北区王子の団地で母と2人で過ごしたから、この動画は思い出フラッシュバック大会。白い山の公園とかめちゃくちゃ遊んだとこじゃないか。しかもKOHHとは1990年4月生まれというところまで同じ…!一度ライブ見ないとね。「JUNJI TAKADA」は当時話題になりましたね。

 

 

今のところ最終日のラインナップが一番調整がききそうなので、土曜のうちに体力使い切っちゃっても乗り切れる気がしてきた。問題はホワイトのトリがどっちかだな。どっちにしてもトリはホワイトで収めると思います。

それか電気グルーヴが2016年のようにまたグリーンのクロージングしてくれるならそこで踊り果てたい(2016年は金土参加だったので見られなかったのですが)。2017年の富山ホットフィールドで見たとき、「プエルトリコのひとりっ子」と「いちご娘はひとりっ子」の繋ぎが最高だったんだよなあ。と思ったら2018年のライブ音源にあった!

これ書いた翌々日に瀧さん逮捕されてしまいました。本当に寂しい。寂しすぎてうっかり会社の廊下で「Shangri-La」口ずさんじゃったよ!ああもう!

 

とりあえず3日間行くために休みが取れるよう、まずは仕事を頑張ります。

【サマソニ】第3弾出演者で急激にブーストかけてきてる

 

f:id:risa725:20190228192319j:image

 

どういうことなの。20周年、気合い入れてきたな!

 

本日サマソニ第3弾の出演者発表がありましたね。豪華でビビった〜見たいなと思ってたバンドめっちゃ来るじゃん。

 

まず、第2弾発表でFOALS出たときの気持ちを書こうと思ってずっと下書き記事に取っておいてあったので、そこからコピペしますね。

 

***

 

サマソニ】愛しのFOALSサマソニ出演決まったけど嬉し悲しの絶妙な心持ち

 

がびーん!サマソニの追加ラインナップが発表されましたね。FOALSレッチリの日に出演決定していてなんとも言えない気持ちになっています。

フジロックFOALS来い!とずっと願っているわけですが、2013年以降出ていないんですよね〜。わたしは翌年からフジロック参戦し始めているのですれ違い状態。

ちなみにわたしとFOALSの出会いは2014年と遅めなのですが、EXシアターでのライブ見に行こうぜと旦那(結婚前)に誘われたのがきっかけでした。ライブの予習として聴き始めて、あ好きだな〜と思いながらライブ行ったらめちゃくちゃかっこよくて、なんでもっと早く教えてくれなかったの!!!!!てな感じに。

2014年の2月だからもう5年前!EXシアター出来立ての頃でした。そのあと3月のTravisもあったかくて良くて、すっかりEXシアター自体を好きになってしまった…。

 

***

 

そんな気持ちでサマソニ行くか行かないか、行くなら何曜日行くのか幕張なのか大阪なのか、みたいなことをうねうね考えていた矢先、今日の発表ですよ。

 

まずいきなりのWeezer!これはまた別で下書きしていた記事があるのですが、それは今度ちゃんとアップしますね。この前サプライズリリースされたカバーアルバム(ほぼ完コピアルバム)最高ですねっていう話を書いてます。そして最近、わたしの会社ではYouTubeの再生リストがずっと流れているんですけど、このWeezerのカバーアルバムから「Africa」と「Take on Me」がよく流れるんですよ。

 

 

ああどうせならフジロックに来てくれよ…とか思っちゃうよね。カバー曲演るのかな?見たいんだけど!特に「Africa」のサビの歪んだギターの音が最高にテンション上がるんだわ。もう、言うまでもなく。

 

そしてSnow Patrol!まじかよおい、と思いながら後ろの(ACOUSTIC)が気になって仕方ない…。わたしが好きになった頃にはもうほとんど活動していなくて、それが去年だか一昨年に活動再開して、わー!来て来てー!て感じだったんです。結婚式で「Open Your Eyes」流したんですけど、わたし一人で心が爆走でした。まるでこのMVのように。

 

 

ああ、最高だ。こういう映像に憧れて結婚式のムービー作っちゃうくらい好きだよ。えへへ。アコースティックじゃこの感じ出せへんやないかい!

 

で、Catfish and the BottlemenとかCHVRCHESとかフジに来たバンドが続々と、という感じですね。てかCHVRCHESこの前も単独やってたでしょ。日本好きなんかな。サマソニ本当に揃えてきてるね!

 

ZEDDも見られるなら見たいな。この並びだとチェインスモーカーズの前にマリンステージって感じなのかしら?パリピ大会ですね!めっちゃ楽しそう!若者のつどい。

 

3日間やるからあまり期待してなかったけど、サマソニやるやん!集めてくるやん!て感じですね。ソニマニ開催しないの残念って思ってたけど、いやあ、これは、行きたくなっちゃったよ!

 

フジロックも追加アーティスト期待しているぞ!

 

今年のライブ初めはShiggy Jr.のツアーファイナル@六本木EX Theaterでした

f:id:risa725:20190217195045j:image 

 

Shiggy Jr.のライブに行ってきました!『DANCE TO THE MUSIC』という昨年リリースしたアルバムタイトルツアーのファイナル公演、東京は六本木EXシアター。

 

ついこの前まで六本木とかいけ好かない街だ、と思っていたけど、帰り道にはなんか六本木好きかも、ふんふん、となれるようなハッピーなライブでした。いくつかの六本木での思い出を考えると確かに楽しかったことが多いしな。そのうち半分はEXシアターでのライブですが。

 

Shiggy Jr.は友人がドラムを叩いているのでインディーの頃からずっと聴いているのですが、ポップでキュートで踊れるハッピーなバンドですね。同世代の中でも格別なキュートを詰め込んだ感じのフレッシュさ。

特にボーカルのいけもこちゃんは声がめちゃんこかわいいし歌も上手。ちなみにそんな胸キュンボイスで胸キュンな感じの曲がとっても多いけれど、曲はほとんどギターの茂幸くんが作ってます。女心わかりすぎてて怖い。ベースの森くんが「どうかしちゃってんだ」で突然ラップを披露し出して始まるコール&レスポンス、難易度高めなのはやはりリズム隊だからなのか?よっ!シギジュニの盛り上げ隊長!

 

「looking for you」良かったなあ。全体的に音が90年代のロックバンドみたいで、その中でいけもこちゃんのキュートな声で歌い上げるサビとか色っぽくてグッと大人感が出てきた感じがした。他にも『DANCE TO THE MUSIC』の曲を聴いていると、歌詞の内容が大人の恋の世界観になった印象があって、キラキラだけじゃないシギジュニになったなと思う。一気に奥行きだしてきた感じ。どの立場でコメントしてんだって感じですねすみません。

 

でもやっぱり「恋したらベイベー」からの「LISTEN TO THE MUSIC」とか楽しくていいよね。ビールでほろ酔いのわたしは泣いてしまったよ。こんなにたくさんの人たちが諸ちゃんのドラムで踊ってるんだもの。もっともっとたくさんの人たちに届くといいね。

 

 

 

【フジロック】第一弾アーティスト発表!来年は休み取って渋谷で見守りたい

f:id:risa725:20190208135632j:image

 

先週金曜日に発表されましたね!いろんな方のヘッドライナー予想を見ていたので納得のケミブラ、The Cureは毎年期待している人が多い印象だったので良かったね!という感じ、そしてSIA!嬉しい嬉しい嬉しい!

 

更にはデスキャブ、James Blake、Jason Mraz、Martin Garrix、すごい、まだわたしの知ってる名前出てくる!て感じでした(ミーハーなのでテンション上がったのはここまで)。

 

それにしても生でケミブラ体感できるのは普通に嬉しい!モダンバレエを習っていたのですが、高校生の頃に「Block Rockin' Beats」で振り付けした思い出があります。本物聴いたら泣いちゃうかも。いや泣く曲じゃないんだけどね。

 

The Cureはすんません、ちゃんと聴いたことナイデス。聴いてみますね。「Close to Me」は知ってた!

 

で、SIA、これは想定の範囲外すぎて嬉しい。最近DiorのCMで使われている「Chandelier」とか、よく聴くApple Musicのプレイリスト(ポップヒッツ的なやつとか、花金プレイリストとか)に「Cheap Thrills」「The Greatest」、デヴィッド・ゲッタにfeat.している「Titanium」とかがよく入っていて、人生で初めてSIAかっこいい!声好き!と思ってハマりかけていたので。このタイミングで会えるなんて光栄です。初来日なんだね。確かに来日イメージないわ。43歳だって。ビビる。

昔からよくMTVとかで見ていたけど、中高生の頃とかは癖のある声があまり好きになれなかった記憶があるけど、それがなんかここ最近のアルバムめっちゃ良くないですか??絶妙なハスキーボイス!というポジティブな解釈に変わって、むしろそれがツボで、大人になると本当に好きな音楽の範囲が広がるなと思います(大袈裟)。

 

 

モダンバレエやっていたのでこの感じは理解できる(好きとは言ってない)のですが、土屋太鳳ちゃんの踊りは紅白とか歌番組でたまに見るけど結構好きです。

 

あとデスキャブね!ちょうど金曜の朝、通勤の時にアルバム『Thank You for Today』聴いてたからビックリした。So this is the new year〜のシンガロング大会楽しみね。ホワイトのトリとかかな〜時間かぶりそうで怖い。

 

そしてJason Mrarzと言えば揺るぎない超有名な代表曲「I'm Yours」ですが、これをウクレレで弾き語りしている超かわいい少年の動画が大好きなので載せておきますね。久しぶりに見たけどもうこれ10年前なんだね…そうだよね、当時わたし大学1年生だったもん。oh...

 

 

あと友達に「Lucky」というデュエット曲を一緒に歌おうぜと言われて練習した思い出もある。結局一緒に歌うことはありませんでしたが。懐かしいなあ。

 

 

そしてMartin Garrix!ダンスミュージック系のプレイリストに必ず入ってる人ということで最近よく聴いてるけどフジに来るとは…爆踊り確定!

 

 

この規模感やばくない?ステージでかすぎやしない?照明かっこよくない?花火上がりすぎじゃない?ベルギーすげー!てか96年生まれて!めちゃくちゃ若いなおい。6つ年下の男の子に踊らされる未来しか見えない。

 

てか今回一番テンション上がった2組がSIAとMartin Garrixて!フジロックぽくないけどフジロックで聴けたら(見られたら)最高ですよきっと。2017年のYUKICocco大自然カラオケ状態で楽しかったのと同じ感じ。フジロックがとにかく最強プラットフォームという揺るぎない大前提。

 

ルコックいけめんでお馴染みのJames Blakeもまた来てくれるのねー2016年のときはなんか疲れていてうたた寝してしまったのだけど、新譜良さげなのでめちゃくちゃ楽しみです。

 

何よりすでにチケットを確保している安心感がすごい。楽しみだねえ。